『京都先斗町 一花』女将 佐々木明祥さんもさくらこすめるぅ🌸

ちょうど一年前に(株)らべるの社長にこれから発売されるクリームのサンプルを頂き、私は10年以上肌に合うクリームを探していた所だったので、すぐに試させてもらいました。

初めて使って、『これだ』と直感で感じ、今では大好きなクリームです。

仕事柄、お昼過ぎから深夜まで長時間お化粧をしてますが、今までは一晩に何度も鏡を見て化粧直しをしないとならなかったのです。

さくらこすめるぅのクリームを下地として使うと肌にぴたっと馴染み、お化粧崩れを気にすることがなくなりました。

鏡を見なくても、仕事終わりまで化粧が崩れることが無いのです。

先日は、常連のお客様に『最近肌が綺麗になってるけど、化粧品何使ってるの⁇』と聞かれて、ご紹介させて頂きました。

お化粧がのってると気持ちも明るく、笑顔になります。

もし悩んでいる人がいたら、私の大好きなこのクリームを一度試して欲しいです。

京都先斗町 一花 佐々木明祥

https://m.facebook.com/pontocho.ichihana/

書道家の春葉さんもさくらこすめるぅ🌸

さくらこすめるぅさんのピュアホワイトフェイスクリームを使いっていくうちに、顔の輪郭がシュッとしまってきたように感じました

気になっていた、額の皺とほうれいせんの皺もいつの間にか、ピン!と張りが出てきました

人前に出る機会が多いので、とても心強いクリームに出会えて嬉しいです

これからも、さくらこすめるぅを使い続けて磨きをかけたいと思います

良いものを教えてもらえて、感謝です

春葉(しゅんよう)書家
5才墨より書道教室に習い始める
墨彩会師範
コンセプトは、”墨の遊び墨の癒し和のこころ”
書とつまみ細工、書と帯の融合作品を制作中
身近な人の帯や、想い出の帯で世界にひとつだけのオリジナルな作品に
墨と和物とのコラボで、書をもっと身近にもっと楽しんで
もらえる作品作りを心掛ける

歌手の牛来美佳さんもさくらこすめるぅ🌸

明日は、東日本大震災から7年目

原発事故により、住居先が警戒区域に指定されて、未だに避難生活を送りながら、音楽を通して“想い”を届けたいと歌い続けてる牛来美佳さん

彼女もさくらこすめるぅのファンの一人です😊💖

メイクをする前の下地として使うとクリアな肌に

夜寝る前にたっぷりつけると次の日の朝、自分の肌に自信が持てるんです✨✨

牛来美佳

福島県浪江町出身シンガーソングライター。
避難先から歌で想いを伝える被災地シンガーとして各種メディアからも注目される。
現在はステージ活動は勿論、テレビ番組のエンディングソング提供や、自身のラジオ番組でも活躍中!

https://mica-gorai.jimdo.com